矯正歯科

立川の矯正歯科の豊富な種類で自分に合った矯正方法を

歯が変わると人生も変わります

医療機器

私は小学生の頃、口を開けて前歯を下唇に乗せて寝ていました。どんどん出っ歯になっていきました。弟が受け口で先に歯列矯正をしていたので、私も歯科に連れていかれました。すると、先生に、貴女は歯が大きすぎるから口に収まらないんだよと歯列矯正を勧められました。歯を4本抜いて、歯にワイヤーを付けだしたのが中学生の頃です。当時は費用も高く、五十万円ほどはしたと思います。付けたばかりの頃はとても痛くて、眠れない時もありました。それに、食べ物が矯正器具にはさまり、食べた後はすぐに歯を磨かなくては、醜いです。
さらに虫歯ができると器具を外しての治療になるので、虫歯を作ってはいけませんでした。当時は、周りを気にして笑えませんでしたし、矯正器具の痛さにやめたくなってました。我慢すること数年、急に異性から告白されるようになりました。どうやら私はEラインができたみたいです。ゴリラみたいに出ていた口元が引っ込み、顔の大きさまで変わりました。ずっと矯正器具をつけていることがコンプレックスでしたが、初めて矯正してよかったと思った瞬間です。歯並びがいいと、人前で笑うことに抵抗がありません。矯正してよかったと心から思っています。

● おすすめの記事 ●

TOP